fc2ブログ

YZM TC2000練習

2023年07月02日 07:33

YZMでTC2000の練習です。

IMG_20230701_094800235.jpg

天気が非常に微妙な感じだったんですが予約していたので行ってきました。

C1 C2を走ってC1はドライで走行できC2はウエットでした。

今回はチャンバーを変えてみての走行。
かなり上振りのチャンバーで結構回るんだけどパワーバンドが狭くて扱いづらいかなぁ
個人的にはこれでも平気なんだけど
2本目に向けて足のセットとCDIマップを変えて走ってみたけどウエットじゃよくわからんなぁ
ただ上が回らんマップと酷評されてたけどチャンバー変えればレブ回転が変わるのを確認できた。
という所で終了。タイムは15秒と振るわず

あと乗ってて思ったけどこんなにこのバイク遅かったっけかなぁ?と思って過去のデータ見直してみたらやっぱりバイク遅いじゃん・・・

TC1000テスト

2023年07月02日 07:25

6/18の話になりますがTC1000でテスト走行してきました。

自分の他に4台のS80が居て大盛況?

IMG_20230618_083024234.jpg

でもTC1000って2年くらい前1回走ったきりだしこのバイクだと初めてなんだよねぇ

42YJRにファイナル聞けば教えてくれただろうけど筑波ファイナルのままで走りたかったからファイナル変更は無し!
横の人も当然そうだろうと思ってたらちゃんとファイナル合わせてるし。

今回はサイレンサー変えて走行
変えた方がいい感じだなぁ・・・

2本目はシリンダーを変えて走行・・・したかったがベースガスケット忘れた!
あきらめて違うマップを作って走行。
うーんいまいちかなぁ・・・
なんだかんだ言って一番最初のマップを超えるものができないなぁ・・・

という事でお疲れさまでした。

IMG_20230618_113854459.jpg

YZMテスト

2023年06月06日 07:04

富士ショートへYZMのテストへ

IMG_20230604_090457595_HDR (1)

最初はS80の余り物で組んでたYZMのエンジンだけど最近はS80と同じ仕様になってます。
よってCDIも社外を使うように変更されましたのでCDIのテスト

なんか最近CDIのテストばっかりやってるな

1本目は筑波で使ってるNo.11マップ
以前最初に作ったマップだと12000以下しか回んないと苦情を受けたのだけどこれは12500まで回る
ただ下の方がちょっとバラつく感があるんだよな。
タイムは35秒台が1回だけ。

2本目に向けてマップ変更しNo.13と名前つけて発進
んーこっちのほうがつながり良いかなー。最高速はあんまかわんないけどタイムは35秒台がさっきより多く出るようになった

一発のタイムは1本目の方がちょっと良かったけど安定して早く走れるのは2本目のマップの方かな。

結局筑波で走らないとちゃんとした結果が出ないのがはやましい所

帰ってきてから実走を踏まえたうえでのマップを作成し次の走行でテストかな。


バイク回収

2023年05月23日 22:35

5/21 バイクの回収ついでに富士ショート走ってきました。

回収というのは鈴鹿ツインの走行会に参加するからYZMよこせって言われたのでGW最終日までにとりあえず走れるようになったYZMの残りのメンテ箇所を仕上げ引き渡し、ミニロクカートコース戦にでるときYZMもっていくからそこで回収する手はずです

カートコースではミニロクが開催されてますが端っこの方で俺は鈴鹿ツインようにセットされたバイクを富士ショート用にリセッティング
明らかに場違いです。本当にありg・・・

で、バイク積んで富士ショートに移動するのも面倒なのでカートコースから富士ショートまで自走です
チケット買うにも車で買いに行ってカートに帰ってきて。そんな感じです
CDIを筑波のS80と同じにしたので今回はそれのテスト
マップは筑波と同じ仕様のを入れ込み予定通り自走でショートへ
コースインしようと思ったら速攻赤旗でコースクローズでした。

5分ほど待ったらコースオープンになったので走り始めたんですがドロガーが富士カートコースと認識してい待っていてラップタイムが取れてない。
一度ピットインしドロガーをリセットして再スタートしたんですが調子悪い
アクセルオフしてターンインしていきアクセルオンした時のツキが悪い。
その症状はどんどん悪化していくのでこりゃまずいなという事でピットイン
再度エンジン掛けようとしたけどかからないのでダメと判断しコースオフ
えー。ここから押して富士カートに帰るのだるいなーと思いつつもエンジンは掛からず上り坂をバイク押す
坂野頂点まで来て下り坂で押し掛けしたら何とかエンジンかかったので何とか自走でキャンプ地まで到着

あーもー帰ってからトラブル追及するかーとおもってタンク外して帰りメンテでキャブ清掃しようとしたら何か違和感が

キャブがぐらついてる

あれー?おれキャブのホースバンド締め忘れたかなー?と思ったけどそこはしっかりついてる
緩んでるのはインシュレータだった・・・
あー、こんな所緩むんだなぁ。振動のせいかなぁ。次からはネジロック付けとこ。

んでキャブばらして清掃してたら針がぽろっと落ちてきた。
あ?また針折れた?って思ったけど折れてない
カッタウェイ見てみたらEリングはそのまま残ってる
こんなの抜ける事あるんだーって思ってEリング取り外して再度付けようとおもったらスカスカ・・・

あれ?

針を明るい所に透かして見たらリングが入る所が削れて細くなってる

おいー 折れる寸前じゃねーか。
これでこのバイクでハリ折れる(折れ掛け含む)の2回目じゃねーか。
耐久性なさすぎじゃね?これ。 PWKだとこんなこと10年以上やってて一度もないんですけど

そんな感じでトラブルの膿を出すための走行でした。

やっぱYZ85にNSR50のキャブって色々無理がでてくるんだなぁっていうのを再認識させられました、

体慣らしで富士カートへ

2023年03月20日 10:41

雨だと思っていた日曜日が晴れの予報に変わっていたので富士カートへ行ってきました。

IMG_20230319_095557355.jpg

YZMはちょこちょことでないやる気を振り絞って整備を続けていたんですが走る日を設定してないといつまでも終わらず走れるようになっていたのでとりあえず走らせてみることに
あと小さいコースで体の慣らしもかねて

富士カートでは現地の知り合いはほぼいないし少ない知り合いも今日は富士ショートのミニロクに出ているので現地で声を掛けられることはほとんどないんだけどバイクを下ろしてたら声かけられる
だれだろう?って思ったら桶川インポートミニのEXPの人でした
なにやってるん?って聞いたらカブカップ出るからそれの練習だって。

さて、ファイナルが富士本コースのままになっていたのでファイナルをセットしたりしてたら一発目の走行に間に合わずラスト5分くらいに様子見がてら出走
問題なく走れそうだったので次からは普通に

台数が多くなってきてバイクは二つに分かれましたが10分だと物足りねぇなぁという気分に

んで時間が数S身さっきのEXPの人にも乗ってもらってこのバイクの改善点を指摘してもらおうと乗ってもらう準備をしてたら後ろからバイクが突撃してきた
振り返ったら2022年S80チャンピオンでした。
走り終わった後なんでここに?と聞いたらあちらもやはり体の慣らしだったようでw 考えることは一緒だw

試乗の結果は悪いところない。仕上がってるバイクだとしか言ってくれない。 つまんないなぁ・・・

さて、S80のトップランカーが来ててあちらはSP12仕様のNSF100でちょうどよいハンデ貰えてる状態なのでここはS80のEXPをあおれる絶好のチャンスとばかりに最後の1本は執拗に追いかけまわし半分過ぎたあたりで前後を入れ替えて走って10分間一切手を抜かず走らせてもらいました。
こっちはミニS80あっちはNSF100だったのでこれくらいのハンデ貰えるとちょうどよい感じだったなぁ
10分間フルにまじめに走ったので終わった後はくたくたでした。

帰りは眠気と闘いながら帰宅。