切り上がり

2017年12月07日 20:46

YZF-R125用ステップサポーターが切り上がりました。

P_20171207_132601.jpg

前回作ったときに書いたかどうか覚えてないですが6ミリ板の材料からレーザーカットで穴と輪郭を切り出してます。(ここまで外注加工)
材質はレーザーカッターで切れる5052です
2017とか7075はレーザーカットでは難しいらしいので。

基本自分が作る部品類は受注生産ですがこういうものであれば複数個発注があれば余分に作ります。
新たに一個ずつ作るのと続けて3個とか4個作るのではまとめて作るほうが楽なので。
まぁ、余分に作って外注費を払ってもペイできるからなんですけどね。

彫刻してからの出荷となるので今度のレースには一枚も出来上がりそうにないです。申し訳ない!
ちなみに別に発注もらってるサスリンクのほうはまだ手を付けてません! 今仕事忙しいのよ・・・

さて必要枚数は6枚だったのだけど手元には12枚。
あまりの6枚はどうさばこうか。 ヤフオクにでも出してみるかなー。

ほうほう、なるほどなるほど。

2017年11月28日 23:15

ぽちぽちCADに線を書いて遊んでいたらなんとなくいけそうな気がしてきた。

4枚羽リードバルブ。 アルミ削り出しで作れそうだわ。

問題はゴムの干渉なしで羽根が割れずに機能するかどうかだけどCRのオプションのカーボン羽根使えば平気なんじゃないかな?という希望的観測。

なんかちょっとわくわくしてきた。

熟成

2017年11月24日 00:06

風呂入ってたら思い出したんだけど前にこんなもの設計してた。

yz85マニホールド一体型リードバルブ

リードバルブ兼マニホールドプレート

今の自分のはリードバルブつけてマニホールド付けてる。
それならリードバルブ作ってそこに直接マニホールドのゴムつければエンジンからキャブの距離もっと短くできるんじゃね?という考え

突発的に思いついて設計だけやって満足してそのままお蔵入りしてたんだけど今一度倉庫から引っ張り出してきました。

でもよくよく考えたら短く出来てもせいぜい4ミリ位だなと思ったら作る意味は無いのかもなぁ。
どちらかと言うとリードバルブを作って角度違いを自由に作れるというメリットのほうがでかそうだ。
あとあれか、φ28より大きいキャブを使った時の流速が速くなる(ような気がする)かな。

Vフォースみたいに4枚羽タイプも考察してたんだけど内側の羽の取り付け方法の良いアイデアが思い浮かばない。
ってかそれならVフォース買ってきたほうがいいんじゃねーかと。

この形なら特に作るのに支障は無いので一個試しに作ってみるか。

いただきもの

2017年11月14日 17:47

ひょんな事からCRのノーマルヘッドを頂き(?)じゃあってんで新しく作ってみることに。

前の図面を引っ張り出して形を変えていったんだけど前はこう作ってたのか。っつか随分図面古くないか?と疑問に。
思い返せば多分2年以上前の設計だ。
今こういうふうに作ってないな・・・と思って最近の流行り(自分の)の形状で作成してみました。

コレをオフシーズンにテストライダーに試してもらうか。

いつもはノーマルヘッドの加工は外注に投げちゃうんだけど今回は自分で加工。
なのでシリンダ面の模様がいつもと違います。
コレ持って目の前でくるくるやったら目が回るんじゃないかな?w

P_20171114_155942.jpg

割れた

2017年11月09日 10:04

ヘッド割れてた。

自分のじゃないんですがこれとこれつけ比べてこっちのほうが良かった!
って言われて二つ送ってきたんですがあちらで測定した数値を見る限り同じもの。
あちらは2種類持ってるはずだけど種類違いはよそへ行ってるはずなので実質同じもの二つしか持ってないはずだが・・・

んで同じものなら同じに作ってるので性能の違いは出ないはず。
何がちがうんだろう?とノギスで測ってみてもそこまで差が出る数字は出てこない・・・  んーわからん。

ぼーっとだめなほうのヘッドを眺めていたら ん? あ、これわれてるじゃん

2017-11-09.jpg

ほかのウォータージャケットのリブのところもかなり怪しい。
燃焼室とのキワもふくらみが発生しててつめが引っかかる。
ヘッドの取り付け部の平面が出てないというの不調の原因だなと断定。

ノーマルヘッドの加工品だとどうしても全高が薄くなるからこういうトラブルも起きてくるんだなぁ。
使用時間の差はちょっとこちらではわからないがたまにチェックしておいたほうが良いかなと思います。