リフレッシュ

2017年01月02日 19:46

体調の方はだいぶ回復してきた。とおもう。

熱は平熱まで下がった ヽ(`▽´)/

まだフラフラするけど。

38度以上の熱がでたら飲んでねっていうとんぷくの解熱剤を38度超えてないのに飲んで強制的に抑えてる感が否めない・・・が。


さて、12月の筑波走行終わってすぐバイクをバラし足回りはアイファクへ。レース用つなぎは補修のためHYODに送っておりました。
つなぎの補修は2月末までに来るそうな。 足回りは1月入ってから送り返してくれるそうな。
サスペンション帰ってこないと走れないからそれまでにバイクをもっとばらして組み直したいなぁ。

久しぶり~!

2016年12月03日 21:58

筑波に行ってきました。  枠は魅惑のA

いや、混沌といったほうがいいかも。

でもさー おれS枠が解禁になる前はAとか赤A(今のC)しか走れなかったからそこ走ってたけど普通に走れてた記憶があるよ?

他のエスハチの人は あぶない こわい  とか言ってるけど平気平気!!

ちなみに自分が走るA枠は40台の満員御礼状態。

へーきへーき


ゴンゴン

あう?もう朝か?  筑波の朝は早いなぁ・・・ まだ外まっくらじゃん

「今日貸し切りあるんでぇ はやめにいれちゃいます」
あ?ういうい! は?まだ5時なんだけど・・・
道理で外真っ暗なはずだ・・・

んで5時入場。
走行は10時からなので・・・ よし!決めた! 走行が始まるまで俺は寝るぞ!

Zzzz・・・・・


ちゃらららーーーー (土曜日のいつもの目覚まし) ぱちっ
6時半か・・・ いや まだ寝ると決めてるんだけど・・・
外に目をやると隣に車が止まってる。

俺のピットに無断でバイク入れようとしてたら「友達kるからどいて!」といおう・・・ むにゃむにゃ・・・
でも外の声が聞こえる
「ここの人寝てるのかなぁ? 使っていいか聞きたいんだけど・・・」
あ、なんかいい人そうだ。 つかこれが普通だよな・・・
バイク下ろせなくて困ってそうだから予定時間より早いけど起きるか

起きたのを見計らって駆け寄ってくる隣人
大丈夫、話は聞いている(立ち聞きだけど) どうぞどうぞー!

さて俺も下ろすか

FB_IMG_1480715881150.jpg

ぼっちなう。
ぼっちなう。
ぼっちなう。
ぼっちなう。
ぼっちなう。
ぼっちなう。
ぼっちなう。
ぼっちなう。

いや、ほんとに知り合い居ないんですけど。

よしわかった 今日はストイックになる日なんだな!

いやしかし寒い。 気温4度。
これほんとに日中暖かくなるんか?
ちなみにこんな格好でした。
photo_1480717674781.jpg

ただの怪しい人です ほんとうにありがとうございました。

さて走行まで暇
なにしよう・・・ ちゃんと天気予報どおり暖かくなってきたから布団干すか!

P_20161203_080853.jpg

あ、布団たたきねぇや。 何か代わりになるもの・・・
傘でいいか。 パンパンパンパン

ふぅー! いい仕事した!

そんなかんじで時間を潰しつつようやく一本目。
居た場所が良かったのかほとんど引っかかりもせず周回できた。
今日の目的は最終コーナーの練習なのでそこだけまともに走れればよかったんだけど。

途中赤旗で中断しリアのセットを変えてもうワントライ。

リアが滑ってるのかどうかちょっと分かりかねたが最終コーナーでオーバーステアが出るように
なんかその感覚が嫌な感じでそのままハイサイド食らいそうな気が・・・

2本めはさっき変えた分の半分戻して走行。
うーんあんまりよくないかなぁ。 ライン次第かなぁ?といろいろ試しててちょっとさっきのセットにもどしてみるか?ってところでチェッカー。
判断がおそすぎましたね。

ってことで今年の走行は終了いたしました。

あ、でA枠なんですが1本目は気にならなかったんですが2本目は怖かった。
1コーナー立ち上がりから2ヘア進入までは頭上げて適当に走って外周だけ真面目に走る。チャンスが合ったら一周真面目に走るならいけますね。
ま、慣らしとかキャブセット出しとかテスト走行に使うくらいかな・・・

A枠を観察しててわかったことは普通に走ってるのかスロー走行してるのか判断出来ないこと。
1コーナーをアウト・インインで立ち上がってそのまま右ベタで走るのかな?とおもったらS字の一個目でクリップ取りに来るバイクとか居ましたね。
後ろからみたらまさにコース横断。
こんな走り方するやついたらそりゃー某ミキティはぶつかっちゃうかもね・・・
自分は自分以外全部敵と思って近寄らなかったので事なきを得ましたが。

さーて バイクバラすかぁ。

アルミのごついやつ

2016年11月12日 19:54

ごついリアサスリンクつけました。
P_20161112_152227.jpg

いやー  ごつい・・・

寸法ミスったところはPOSHの3ミリ アルミスペーサーでなんとか解消。
寸法的に1ミリ隙間があるはずなんだけど締め付けると隙間は1ミリ以下に見える。
やっぱこの剛性でも空洞があると締まるんだな・・・

こんなの作ってつけたのがバレないようにさっさとシートカウルつけちゃお。

シートカウルはこの前ぼぶさんから貰ったシートカウル装着
P_20161112_154029.jpg

ついてたゼッケンは20だったのでそれを剥がし手持ちのゼッケンステッカーの在庫を探る。


うーん 5が一枚と1が3枚・・・
P_20161112_154701.jpg

んーーー なんとか1セットなら作れるな!

レギュレーション上シートカウルはてっぺんに1セットだけでも良いのでそれで行こう。
真ん中にガラーリングが施されているカウルなのでゼッケンベースとしてこれまた在庫で持ってた赤のカッティングシートを貼る
P_20161112_154710.jpg

そして棒3本で4を作る。
P_20161112_155545.jpg

こんなもんだろ!w(かなり適当)

これで次のテストの準備完了。
どこの場所でどの週に走れるかな?

嫌なものをみた・・・

2016年11月06日 10:35

昨日出来上がったリアサスリンクに旧品から使うものを取り出して組んでいたんだ

自分のはリンクからスイングアームにロッド(シフトドッドみたいにピロボール付きで長さ調整可能)が2本ついてる構造になっているのだがその長さが明らかに長さが違う。

フレーム、スイングアームが溶接構造なので長さが違うのは当然といえば当然なのだが長さの差が10ミリ以上はある・・・
しかもピロボールのネジゆるゆるだし

これか?最終のフロントダダダダダ!はこれが原因なのか?
今のリンクつけるとき注意して組み上げてみよう・・・
ってかおれここの長さ調整なんてしたことないんだけど!車高調整はサスペンション本体でやってたし!

つかこれロッド2本じゃなくてもっと太いロッド1本で支えたほうが整備性いいよな。
2本だと同調取らないとダメだし。

筑波R4

2016年10月29日 19:54

R4:2位じゃだめなんですか?
ではないです。

木曜日はそわそわ。 結局金曜日納期のものが残業しても木曜日中に終わらずぶんなげて筑波に出発。

テント予定だってので夜のうちに適当に場所を取っててくてく歩いてると何かガレージ周りの雰囲気が違う。
んー・・・・? あれ?噴水がない。
すぐさま守衛さんにいつ噴水なくなったの?って聞いたら先週だそうで。
選手権に間に合うように急ピッチに作業をしてとりあえず砂利だけ敷きましたっていうことらしい。

明けて翌日

寒い。

午後には雨が降るそうな。
んでバイクを出しにかかるのだが普段のスポーツ走行と違っていろいろ降ろさないとバイクが出てこない。
すでに結構な店開きをしているような・・・
これ、もう一回積んで移動シないといけないんだよね・・・ それ考えただけで気が滅入る。

ピットを回っているとまだガレージ4つ位あいてたよ との情報を聞き8時になってガレージ借りに行ってみたらよかった まだ空いてた
いえーい ガレージゲットー
これで夜の雨がしのげる。

一本目はピストン慣らしのため序盤ゆっくり走って徐々に回転を上げていって最後の方は普通に走って終了。
慣らしのつもりだったのでタイムは測ってない。 

2本目 すでに雨が振り始めてきてるがどうか?とピットアウトしてみたらシールドに結構な雨粒がついてくる。
水温も38度から上がってこないのでこりゃー水しぶきあがってるかなぁ?と思ってホームストレートを通過せずにピットイン。
あ、みんな走るのやめてるわ。 そりゃそうですよね。
自分も走行やめ。
そそくさと片付けてガレージに移動。

筑波に来る前にあらかた整備は終わらせてたので明日の準備は5時前に終了。
早めに風呂と飯を終わらせて9時前にはお布団の中へ・・

レース日
クルーとして二人がついてくれて俺手ぶらで手持ち無沙汰。
車検でちょっと引っかかったけど再車検ほどではなく無事通過。
ってかいままでその仕様でレース6回以上出てますがそこ指摘されたこと無いんですけど。

予選
前日の雨が残っていてハーフウエット。
と、いうか裏直から最終進入まで濡れてます。
ほかは特に問題ない感じに見える。
タイヤはハーフウエットを見越してユーズドを履いてるしピストン慣らしも終わってるから始めから攻めた感じで走るも途中ヒヨってダンロップと最終をゆっくり走る車両に引っかかる・・・
一旦走る場所変えようかな?どうしようかな?と悩んで後ろ振り返るといつも自分を風よけに使う人登場。
またこのパターンかよ!
あっちいけ!と手を振るも行ってくれるはずもなく・・・
このままいつもいつも風よけに使われるのは癪なので前を抜いて2ヘアで道をゆずる。
じゃ、俺の風よけになってね!と後ろについてまるまる一周ついていってベストラップ記録

その後俺の左足が終了しシフトラウンがまともにできなくなって1コーナーを4速で回る始末。
あーこりゃだめだと判断してピットイン、そのまま予選終了。

前々から会社で使ってる作業靴のせいだと思うが左足がずっと痛かったんだけどそれがレース時にしか使わないブーツの硬さとあいまって足首が思うように動かなくなっちゃったっぽい

決勝まではバイクに対して特にすることもなく・・・

決勝準備は予選で死んだ左足の柔軟をしつこく繰り返して途中で音を上げないでくれよとお願いしつつ待機。
ってかスタ前時にトイレ行きたくて仕方ないんですが
スタ前待機中に3回もトイレ行ったのにレーススタート前になってもトイレ行きたい・・・と思う始末。
レース終了まで持つかな・・・これ・・・

スタートは絶好のスタート(当社比)を決めるもどうも混戦が苦手でどこに行ったらいいのかわからず1コーナー過ぎてからずばずば抜かれる。
混戦は難しいなぁと思いつつ最終曲がってアクセル開けたら全然曲がらないの。
うわー こりゃひどいわ・・・ と思ってたら#53に抜かれる。
次の周もだめその次の周も 走行してるうちに差が開く。
ある程度集会してると最終コーナーをひどい曲がり方してるにもかかわらず差が開かなくなったのでこりゃ最終コーナーだけなんとかできれば追いつけるなと判断
試行錯誤しながらなんとか無難に曲がれたと思ったら差がいっきに詰まる。よしもうちょっと・・・ よし!#53捕まえた!

追いついたその周のダンロップで刺せるかと思ったけど顔見せだけで終わり。
その後は1ヘア立ち上がりと裏直で自分が前に行って1コーナーで刺されるのを繰り返し。
レース駆け出しの自分が見よう見まねでブロックラインを取ってみるもレース長者には通じず。
最後は最終ラップに裏直で抜いてなんとかチェッカーは前で受けれた。
これがトップ争いだったら盛り上がる展開なんだけど残念ながら2位争いなんだよね しかもYZクラスの。

ま、でも久しぶりに15周できたしバトルも出来たので楽しかった。
次は6秒台のラップタイムでこの争いをしようと約束して帰宅。

ベストラップも8秒8に引き戻せたし前のキレが戻ってきたと言われたので来年はもっと精進します・・・