筑波レース一週間前走行

2017年07月17日 07:29

NEWチャンバーを引っさげて筑波へ。

朝は大男さんに釣れられてコース散歩。
ふむふむ。
喋ったこと全部動画で撮ってやろうと思ってたけど1コーナーだけ撮影して終わった・・・

それを加味しながら一本目
言ってたことを思い出しながら考えながら走行。
クリップにつけずにオーバーランを何度もしながら模索。
とりあえずダンロップの切り返しのコツはすぐ会得できた。
一回ピットインしてMJを絞って再走行。タイムは8.9

走行時間が20分だと1走行でできることが限られてしまって夢中で走ってるとテストメニューがこなせない・・・
まだやりたいことあったんだけどこれでチェッカー

2本めはCRには調整機構がない電気位置を調整してコースイン。
2ヘアでゴトっと何かが落ちる。
あ!オンボードカメラ落ちた!
幸いトップブリッジの所で引っかかったので左手で拾い上げる
すぐピットインしたかったけど既に裏直。
コースをまたぐように右側によると危なそうだったのでそのまま片手運転でスロー走行でピットイン
カメラ落とさなくて良かったー。
もうgopro2は使うのやめよう・・・ 中華製ケースだとエスハチの振動で壊れる・・・ かといって純正のケースがもう手にはいらないので・・・

そのまましばらく走ってるとデトカンが動いてる。
んー。これ以上電気位置早くは出来ないかなー? デトカンが動かなければMJもう一個絞るつもりだったんだけど。
MJ絞るのはやめて走行に専念。

S字でオイル旗。
何かなーって思ったら4ストのテールパイプらしきものがライン上に落ちてる・・・
あやうく踏みそうになってびっくりしてアクセル緩めちゃった・・・
次の周には救急車が拾ってくれました。

そのあとAGRとぼぶさんが二人で仲良く遊んでる姿が見える。
数コーナー様子を見てるとそんなに速いペースでもないな~。 あのペースならついていけるぞ。と頑張って走ってみるとやっぱり離される事無くついていける。
ってか追いつくんじゃねー?っていうくらい。
そんな感じに走ってホームストレート帰ってきたら8秒3
最終コーナーでグリーンまで出ちゃってグリーンから出る時あの細かい段差でハンドルがものすごいぶるぶる震えちゃって 「あ、これコケたわ」とホームストレート転倒を覚悟した位
その後事なきを得て普通に戻ったがそんな最終立ち上がりをした周で8秒3だったからそれがなければ7秒のケツ位は出てたのかもしれない。
そのハンドルブルブル心が折れてタイムも出たので走行終了。
バイク降りて確認したらステダンの取り付けボルトが外れててフリーになってた・・・
そうかー そうだよなー ステダンついてるのにあんなにハンドル震えるわけないよなー
ステダンってやっぱりあったほうがいいんすね。

そして帰りがすげーやばかった。
高速乗ってからすげー眠くて油断すると運転しながら寝落ちしそうなのをなんとかこらえて菖蒲PAで仮眠。
起きてトイレ行くときにはまともに歩けないくらいの足の疲労(すぐ治ったけど)
起きて走り出したら今度は頭痛。
ほんとに痛くて狭山PAで休憩。
脱水症状か?このまま頭痛がひかなかったら救急車呼ぼうかなぁと思いながら仮眠。
起きたら頭痛は引いて一安心。 だけど今度はゴリラゲイウ
久々にあんな強風と雨体験したわー。

そんなんでしたが無事帰れました。 ではまた来週筑波へ行ってきます。
特スポはいつも2本走ってるけど暑いから1本で切り上げるかも・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/977-b4bc4bc3
    この記事へのトラックバック