桶川から持ち帰った宿題

2017年04月03日 21:21

YZF R125のトップブリッジ タマニャースオーダーの改造ですが最初は裏側のここを削ろうと思ってました。

moto-bridge タマニャース

けどたしか縦じゃなくてネジレがほしいって言ってたなぁと思い返し現物をまじまじ見てて思う。
ここ削ったら縦剛性が落ちそうだ。

これって構造上外側の縁でほぼ縦剛性を賄ってる構造に見えるんですよね。
いや、自分で作っててこういうのもなんなんだけど・・・

で、どこ削るのが良いのかなって考えたらここ
moto-bridge タマニャース2

画像は表側です。
なんでかっていうとこいつを中心で割ると
moto-bridge タマニャース断面

こんな感じでピボットのところは薄いけど上側は厚いです。
ここを逃がせばよりねじれるんじゃないかと。

削る箇所は表側か裏側か、どっちが良いのかは正直やってみないとわからない。
なんとなく裏側を削るとネジレ支点が3次元的になるから同じ量削っても効果が大きいような気がする。

とりあえず幅3ミリ深さ3ミリのR形状で削ってみようかと思ってますがどうでしょう?
スポンサーサイト


コメント

  1. たまにゃーす | URL | rId1tC1Q

    お疲れ様です。
    し○○じさんの言う通りが理想だと思います。
    ぐにゃぐにゃのトップブリッチにしたいと思いす。

    自分のイメージ画像をメールで送りたいので、コメントに登録したアドレスに空メールを下さい!

  2. S80 #27 | URL | -

    タマはそんなに押し付けないから1枚目の画像のところを肉抜きしてある範囲全部ひいちゃっても大丈夫じゃね?
    そこの方がねじれ剛性は落とせると思う

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/959-2fa85de4
この記事へのトラックバック