越えては行けない一線

2017年03月04日 20:14

筑波サーキットにレース前の最後の走行に行ってきました。

いろいろ思うところがあってベースゲースガスケットを0.2ミリ薄いものに変更しての走行テスト
走る前に 「これは速そうだ! 壊れなければ。」
と周りに吹聴していたのですが結果は

抱きついてコケました。

前はピストンに穴あいたんだけど今回は抱きつきで済みました。
やっぱ現状以上に圧縮上げるとダメなんだなと改めて認識。

1コーナーでリアからのスリップダウンだったのでバイクはブレーキペダルの曲がりとステップバーが削れた位。
1本目の開始6分位でコケて本日の走行終了です。

やはり何事にも超えてはいけない一線というものが有るようで。
ってかこの失敗2回目なんだよなぁ・・・

腰上をばらしてシリンダを磨いた後今後の対策をぼーっと考察。
うんわかった。 エンジン仕様元に戻そう。

ってことで来週のレースに向けての最終準備します。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/955-233b2273
    この記事へのトラックバック