まちがえた・・・・

2016年08月11日 21:21

先日の記事でまっててね!たまニャース!なんて意気込んでYZFのトップブリッジ作ってましたけどバリ取りをしてる時に何か違和感が。
材料はA6061を使ってるつもりだったんですがバリ取りの感覚が5052に近い・・・

んーーー?とおもっていろいろ調べてみたらやっぱり6061じゃなくて5052で作ってたっぽい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


作りなおした

P_20160811_205832.jpg

時間的に1個しか作れなかった。 
右がA5052で左がA6061

見た目では違いはさっぱりわからんと思う。 
多分俺もわからん。
ヤスリ当てれば違いはわかるけど。

で、基本的に材質の違いを見分ける方法は材料と材料をぶつける方法で硬さの違いはわかります。
鉄だったらサンダー当てて火花の違いで見分ける方法もあるんだけどアルミだとサンダー当てても火花散らないので比較できません。

ちなみに5052と6061をぶつけ合わせるとこれくらい違います

P_20160811_205923.jpg

左側が5052で右が6061
ほぼ同じようなところをぶつけ合わせたんだけど凹みの傷がつくのは5052の方で6061の方はほぼ無傷
両方共アルミと銘打っててその番手が違うだけなんだけどこれだけ違います。

ちなみに6061va2017 2017vs7075でぶつけ合わせたら前者が負けて傷が大きく出ます。

5052バージョンの方は3つ作ったけど2つはゴミ箱に捨てて1個だけ持ってきました。
せっかくここまで作ったので5052の方も一つ完成させようかと
んでテストライダー様にちょっと使ってみてもらって違いがでるか試してみたい。 完全に興味本位というか知的探究心というかそんな感じですがw

ではあらためて  

まっててね!たまにゃーす!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/919-620b92d9
    この記事へのトラックバック