筑波選手権 開幕戦

2016年03月14日 19:38

レースレポートよりも先に投稿しなきゃならないことがあって遅れました。

結果は予選16位 決勝12位でした。
タイムは予選10秒5くらい 決勝9秒2くらい。

よかった 10秒切れた・・・

この週は非常についてなくてまず週初めに金曜夕方にお通夜に行かなくてならずさらに木曜日は定時で帰ろうと思っていた直前に
明日どうしてもほしいから今日中に品物欲しい
といわれまだほとんど手をつけてない品物を深夜1時までかかって仕上げさせられるという不幸。

結果的には金曜の天気は芳しくなくまともに走れなかったようですので幸いだったかな。

予選は寒くて最初の数週は慎重に走ったのにも関わらず1ヘアですーーーーっとリアが流れて怖い思いを・・・
やっぱなかなかタイヤ温まらないのかなぁ?とさらに慎重にペースを上げていくつもりだったのだがやっぱり最終でうまく曲がれない。
そんなことを考えながら走ってたら水温系を見るのを忘れて予選終了。

結晶に向けてのガムテ量がわからずはがして低温になるのならはがさず高温のほうがましか・・・とおもい決勝へ。

スタートは 自分のレースを良く見てる方ならわかると思いますが会心のスタートがきまりました!

いや、バックギアに入ったわけではないですよ。正真正銘「普通のスタート」が切れました。 まさに快挙!w

1コーナーまでに2台抜いて周回するもスタートで抜いた2台に抜かれ元通りに。

終始3秒くらい先でIT社長とPILOTAのOさんのバトルを眺めつつ混ざりたい!とがんばって走ってたんですが追いつかずの展開。
最後の5週くらいは疲れてしまってミスも多くなり今週不運続きだったことが頭をよぎって転ばずにゴールするを優先してしまいました。

今回のレースはマシントラブルと転倒が多いレースだったので生き残ることができただけヨシとするかな・・・

次のレースは6月の頭。
それでにあたらしく投入するパーツの開発がんばります。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/887-1406e4bc
    この記事へのトラックバック