スマホをバイクにつけようぜ

2015年04月08日 20:07

これは使える・・・・

CCEAWS7UsAEp2Yt.jpg

前に使っていたスマホにアプリを投入し近所を車で走ってみた。
SIMカードを入れずにスタンドアローンで動作するのでそこらで売ってるSIM無しスマホでokです。
スマホのGPS機能だけで試してみたらスピードメーターがリアルタイムに動く。
スピードメーターのピークホールドもあるみたいだけどこんなの使わない・・・

で、お次は今持っているデータロガーとの連結。
ブルートゥースで接続できるから有線いらず。
ロガーのログ記録しながら受信したGPSデータをスマホに表示できるので走行後にいつものようにPCでデータ吸出しもできる(と思う)
ラップタイム表示もできるので磁気式ラップタイマーの代わりになる。
GPSでラップタイム測ったときの精度は問題ないレベルなのは過去に確認済み。
ただGPS受信の誤動作もあるので今までの専用機をはずすのはオススメしないがメーター回りにおく必要は無いのでどっか別の場所に置けばいいんじゃないかな。

これはいいぞー。
スピードメーターとラップタイマーが兼用できるし走りながらスピードメーターを確認できるので走行枠内でセッティング変えて違いが目で見てわかる。
別のアプリ使うとベストラップから比較して今+-○秒なんていう感じに表示してくれるアプリもあったり(下に参考動画を置いときます)


アプリ次第でいろいろできるんだなぁ。知らなかった・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/813-09100661
    この記事へのトラックバック