治具

2008年12月10日 20:50

20081210205030
ヘッド面研治具作りましたー

アルミを削ってパイプを作りM12のボルトがぴっりはまるように穴をあけ、ヘッドの燃焼室に当たるところは傷とズレ防止にRゲージで測定しNCで削りました。

ボルトの方は旋盤でねじ部をある程度削り旋盤でくわえられるように加工
実際に旋盤につけてみたら平らがでそうな感じでした
うまく行きそうな気がするのでこの方法で面研たはできそうです
燃焼室の形状変更のやり方も考えてあるのでヘッドは自分で作成可能!

ま、どういう風に削れば早くなるのかわからないし燃焼室の容積のはかり方がわからないので85で作成することはないでしょうが
じゃあなぜ作ったのかというと…

単なる興味本位

TZMは圧縮あげるつもりなのでそっちの方で試すつもり。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/74-9f65d2eb
    この記事へのトラックバック