音量ダウン作戦

2014年01月02日 16:20

マフラー変えたらうるさいし5000以下が使えなくて発進しづらくてしょうがないので排圧を掛けるためにマフラーを改造することに。

サイレンサーとエキパイを分解するとこのような部品が出てきます。
DSC_0523.jpg

これにグラスウール巻けば音量下がるし排圧掛かるでしょ!
ってことで巻きました。
DSC_0524.jpg

メッシュを全部覆う形で2周巻きました。
これでエンジンかけてみるとすげー静かになりました。ノーマルと変わらないくらい。

ちょっととつまんないな・・・
またバラして一周にしてみました。

エンジンかけてみていい感じかなぁ。よし、試走してみるか。と走ってみたらいい感じだな。
よしこれでいいかぁとおもってたらいきなり音量が大きくなりました。
ん?   ん?

嫌な予感がする・・・
ばらしてみたらグラスウールが排圧に負けて飛んでました。
1周だと隙間ができてダメなのかな? じゃあ2周巻で。
全部覆うと静かになりすぎるので15ミリほどメッシュ部分を露呈してあげてグラスウール装着。
組んでみたけど音量下がってないなぁ・・・
メッシュの露呈部分を排気側に持っていったのが悪かったのかな?と思って露呈部分をエキパイ側に変更。
組んでエンジンかけてみたらとてもいい感じ。よし!これで行こう。

んでちょいと出かける用事があったのでバイクで出発したら走行開始後2キロくらいでまた音量が元通りに・・・
こりゃまたグラスウール飛んでいったな・・・

ワイヤ-はかなりぐるぐる巻にしてあったんだけどなぁ・・・  4st単気筒の排圧恐るべし・・・

今度は違う手を考えよう・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. つい | URL | BnADUG0I

    キャタライザー付けてみたらどうだろう。
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~outex/catalyze.htm
    サイズタイプは色々有ります。
    http://outex.jp/?mode=cate&cbid=71541&csid=0

    本来排ガス浄化が目的だけど、排圧も掛かるし
    音量も下がると思う、ちょっと高いけどね。
    エキパイ側に差し込むタイプだと長さが微妙だけど、
    加工が必要でもknightさんなら出来るんじゃない。
    実はニダボに検討中です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/661-e936537b
この記事へのトラックバック