めんて

2013年08月16日 23:07

足回りのセッティングでちょっと思うところがあったので今までフロント中心にいじってきたから今度はリアをいじり始めてみる。

今ついてるリアバネのレートがさっぱりわからん(多分8.0kg)のでリアのソフトバネをなまらさんから譲ってもらった。
それが今日届いたのでリアサスバラすよ!

イニシャルを限界まで全抜きしてバネストッパーを手でバネを縮めながら下向きにしてシェイクして外す。
で、外したはいいけどダンパーロッドのプラスチックのカバーがどう付いてたか忘れる・・・

これいらないかなぁ・・・? でも付いてたんだから付けたいよなぁ・・・
少ない記憶を頼りにリアサスのバネ交換終了。
ついでにサスリンクの洗浄とグリスアップしちゃおうと思ってサスリンク外す。
リンクとフレームを繋いでるボルトを緩めようっと思ったらくるくるーと軽くまわる。
なんだー反対がのナットが供回りしてるよー と反対側を見たらナットが無い・・・

お?

締まってねぇじゃんこれ

あぶねぇなぁー  よくボルト落っこちなかったなー
で、リンクを外そうとしたら硬くて全然外れない。
おかしいなー ただ挟み込んでるだけだろー? それともなにかフレーム外側から貫通してるシャフトでもあるのかなぁ・・・
うぅ・・・ タカハシさん・・・ フレームのサービスマニュアルが欲しいいです・・・
泣きそうになりながらリンクを力づくで動かしたら取れた。やっぱり硬かっただけっぽい
パークリで洗浄してベアリングにはグリス塗り塗りリンクシャフトにも塗り塗り
で、今度はリンクが全然入らない。
しばらく格闘しても全然入らないのでどうしようかと途方に暮れてたらナイスアイデア閃いた。
スイングアーム固定してるボルト緩めれば少しはフレーム広がるかな・・・と

思惑通り少し広がってリンク無事に入る。

で、肝心の吹っ飛んでいったナットですがボルトはM10
M10のナットなんか無いよー・・・
とりあえず別のところに使ってるナットを代用して組んでナットは買いに行くかとM10並目のナットを突っ込んだんですが入らない。
ん?これはおかしい。

外してみて調べたら細目でした。
細目のナットなんて無いy あ、いやあるな。 リアスプロケ止めるときに使うナットが大量に

いや、でもちょっとまてよ・・・ 
ここってシートカウルで隠れちゃうからたとえ緩んだとしても落ちることがない場所なんだが・・・
しかも細目のナット

もしかしてこれ納車の時から締まってなかったんじゃね?

そういえば走る前にエンジンマウントとかスイングアームとかのボルトは締まってるか確認してあったけどここだけはシートカウルずらさないと見えない場所だったんで確認してなかったんだよね。

フレーム組み上げてる時に細目のナットだから後で探しておこうor注文しておこう→そのまま忘れられてるっていうパターン?

ありえるw

まぁ大事に至ってないのでいいけどw

あとリアサスの取り付けのボルトが異様に長いのが付いてたのが気に入らなかったので適正な長さのボルト買ってきて取り付け完了。
後は適当にリアの硬さを調整してリア終了。

次はカウル関連の修復。
スクリーン付けてラジエターとカウルが干渉するところをサンダーでバシバシ切り取り。

最後にフロントブレーキのパットが偏摩耗してるのでパッドをヤスリで削って調整してメンテ終了
パッドはブレンボ純正なのだけれど結構減りが早い感じ。
こりゃー今年一杯使ってパッド交換かなぁ。

次走るのは8/31富士の予定です。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/629-cb897f84
    この記事へのトラックバック