富士ショートスポーツ走行

2012年05月19日 22:32

DSC_0149.jpg
快晴です。走ってて気持ち良い天気だよ。

さて、7時半頃に入場し毎度の走行準備ですよ。
バイクの現状  チャンバーがついてない・・・

ちゃっちゃとおわらせよー!
ファイナルをミニサーキット用に変更 ヘッドを交換 それに伴うキャブセットの変更
前より濃い目に振ってみたんだけどメインジェットの番手変えても空ぶかしで全然違いがわからん。走ってから判断することに。

走行開始15分  ツカレタ・・・ も、むり・・
ピットで少し休憩して残り時間5分で再出発。

なんか乗れてないなぁーと思いつつも時計は35.92 ベストが35.3秒だから悪くないじゃないか。
んだけどタイヤすべるし曲がらないなぁ・・・

インターバルの間にリアの車高変更。
1本目で忘れたオンボードとロガーをセットして2本目開始。
普通に走ってたらナンバー付きの白いツナギに抜かれた。ZX10かな? 車種はよくわからないけど
今日はじめて抜かれたからなにくそと追いかけたんだけど速いんだわこいつ
後ろついてるとコーナーじゃこっちのほうがちょっと分があるかな?って感じなんだけど直線の差をコーナーで取り返せない相手じゃ太刀打ち出来ないわ。
またこいつむかつくことに先に行ったら俺が来るのを待ってやがんの
そりゃーお待ちになられてるなら相手になりますよ! 面白いから!w
でもあれだな、こいつ遅いバイクの抜くの下手だったな・・・

そんな感じで走っててタイムは35.52
ベストの0.3秒落ち。かなり良い感じじゃないか。

いつもは走行終了後さっさと積んで帰っちゃうんだけど次の走行準備や走行後メンテをその場でじっくりやって帰りました。
リアの車高変更はいい方向に行ったみたい
フォークをみたら底づきするくらい入ってるのでフロントのプリロードを半回転閉めてリアをもっと動くようにセットして次回走ってみる事に。

いやーそれにしても今日は台数が多くて走りづらかったです。
エスハチだったの自重しないでガンガン抜いてそれこそ遅いバイクの間を縫うように走ってたんですが一台すげー抜きづらいTZRがいて2回位当たりそうになっちゃいました。
その模様はオンボードにて・・・
あ、ロガーはなぜか取れてませんでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/509-5537ac4a
    この記事へのトラックバック