FC2ブログ

ケース加工とピストン

2010年09月16日 15:21



CRのクランクケース加工をやってくれといわれたのでやってみました
半分だけケース交換だったのでエンジンマウントの穴だけあけました
20ミリの穴なんですが元からある穴と中心がずれててドリルが使えないのでエンドミルであけました

クランプの仕方と穴をあけるときのビビりに苦労しながら完成
シャフトをつっこんだらガタがあったのでちょいと心配になったので穴径はかったら20.06
一般寸法交差 精級の範囲内なので許してください…
ちなみにシャフト径を計ったら19.4
そりゃガタになるよ…

しかしパワーパイプもこっちに持ってくるようになっちゃいましたか…
いや、だめというわけではないんですがw


そしてピストン
旋盤屋にたのんで作ってもらいました
ピストンは消耗品一度出ると定期的につくらにゃいけない
仕事の関係でピストンまで手が回らなくて作れないという状況になったらまずいので外に出しました

俺が作るより断然きれい
製品版はこっちだな…

走行データを精査してみたけど有効に使えるデータが少なすぎてよくわからん
アクセルあいてる位置が微妙に違うしZACで走ったときは両方ともキャブ濃いめだったみたいだがZACで走っときの方が気温低かったし
ピストンは継続使用でデータ集めです
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/371-23d759be
    この記事へのトラックバック