富士ショートへ

2008年09月14日 22:57

富士ショートに行ってきましたよ。
朝6時に起きたんだけどだらだらして30分してから出発したらゲートオープンに間に合わなかったよ・・・
いやね、2時半と4時くらいに起こされたんですよ ぬこに。 アイツノセイダ!
富士に付くとゲートオープン30分も経ってるのに長蛇の列。
あぁ そういえば今日はBMWのお祭りが本コースの方でやってるんだっけ?
BMWの人たちは専用のゲートを使ってるみたいなのでその長蛇の列を尻目に並んでないところにいってゲートスルー

ショートコースに行くと伊織さんがすでにスタンバってました。
走行まで時間が無いのでそそくさと準備開始。
キャブを少しいじってると伊織さんのmonoがエンジン掛けるようでそのお手伝い。
このmonoはキックが付いてない仕様らしく押し掛けに苦労してました。
朝から100mダッシュをして俺すでに息も絶え絶え・・・

さてそんな状態で走行開始です。
俺が走った枠は当たりらしく3台しか走ってません。ラッキー♪
コースは何度も走ったことあるから大丈夫なのですがギアを覚えないと・・・
タイヤはすでに終わってるタイヤだったんですが最終ではフロント滑ったりリアが大きく滑ったり。3コーナーの急な登りではラフにアクセル開けたらリアがどっかすっとびそうな予感がするくらいタイヤが終わってます
タイムは36とか35.9位。
俺おせぇー!と思ってたらそのうちラップショットが動かなくなっちゃった・・・
どうやら電力不足のようで・・・
コレじゃまじめに走ってもしかないなーと思いつつも左コーナーの修行と思いつつ走行
だけど残り3分っていうところで疲れてダウン・・・

帰ってきてからバッテリー充電とチャンバーの仕様変更、そしてリアサスの調整をして次の走行へ臨みます
続いて2本目
今度は結構多く走ってるようで前の方で数珠繋ぎになって走ってます。
その間を「ごめんね ごめんね」とすり抜けなら走ってたらすこし間隔が広いところがあってこれなら一周まるまるクリア取れる!と思ってスパート
35.6! 35.3! よし!調子でてきた!と喜んだのもつかの間、タイヤが終わってるのを忘れて良い勢いで最終コーナーにつっこんだらフロント持って行かれました。

エスハチで転けるの久しぶりだなぁとてくてく歩いてバイクを起こしたらステップバーがぷらーんとしてました。
再出走不可! そのまま押してピットに戻りました。
帰ってきてよく見たらスタンドの受けももげてましたよ・・・ 自力修復不可じゃないですかこれ・・・
仕方ないので他の所を直してそのままパワーパイプに預けてきました。
元々コレが終わったら預ける予定だったのでなんとか来週末の筑波まで間に合わせて!とお願いして帰ってきました。

結局ターゲットタイムの35秒フラットは出せず35.3止まり。
まぁ良いとこかな。
スポンサーサイト


コメント

  1. knight | URL | -

    No title

    まだ全体的に詰めが甘いんでもうちょっと詰められれば34秒台は出せると思いますよ。
    転倒は・・・まぁ転ぶようなものに乗ってるんである程度は仕方ないですw

    この調子で筑波もはしりたいですねぇ~

  2. 伊織 | URL | -

    No title

    おつかれさまでした。35秒台連発とはすっかり速くなりましたね。
    俺1回しか出したことないもんな、35秒台(^^;
    転倒は残念でしたが怪我なくてよかった。
    筑波ラウンド頑張ってください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/37-557ae840
この記事へのトラックバック