デトネーションリング

2010年08月26日 19:13

HPのレーシングパーツ作成ページ用記事です。

D1000351.jpg
シリンダーヘッドにりん青銅を埋め込むことによってデトネーションによるシリンダヘッドへの攻撃を防ぐ事が出来ます。

すでにデトネーションでアルミの虫食いが発生している場合でもデトネーションリング加工により復活させることも出来ます。

デトネーションリング加工、燃焼室形状の変更、希望の燃焼室容積への調整がセットメニューです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/366-8475941c
    この記事へのトラックバック