日光サーキットに行って来ました 走行分析編。

2010年08月16日 22:26

3部目です。
ここはデータロガーの分析結果レポです。

帰宅後すぐに家のパソコンでデータ抽出してみたらまともなデータが出てこなかったのでログ失敗したか・・・ 今日はこういう日だったのね・・・と嘆いててダメモトで会社のパソコンで抽出したらちゃんとデータとれました。

家のパソコンがわるいのか・・・


~仕様違いの比較~
日光の裏直はその手前のコーナーの立ち上がり方でスピードの乗りが全然違うしコースの完熟度に依存するだろうと予想していたのでターゲットはホームストレート。
ここなら2~5中盤までの加速データ比較がコースの熟練度にあまり依存しないだろうと。
結果は大してかわらなくてわからなかったです・・・
仕方ないので裏直で比較してみたんですがそっちの方がデータの差がでました。
顕著に差が出ていたのはトップスピード付近。
最後に走った仕様と最初の仕様だと後半にいくにつれスピード差が開いていきました。
コース取りが違うので単純に比較出来ない所なんですが一番最後の所の馬力データをみるとトップエンドの馬力の差が出てました。
1本目走ったシリンダだと上が伸びない、特に5.6速が遅いと感じてたのですがそれがグラフに出てました。
筑波走って体感したのと同じ結果がデータに表れてましたね。

どっちが速い仕様かっていうのを比較したかったので良いデータがとれました。

~他者比較~
3号とのデータとの比較。幸いにもベストタイムが0.02秒差だったので良い比較対象です。
比べてみるとほぼすべてのコーナーでオレの方が遅い・・・だけど全開区間だとオレのグラフの方がコーナースピード差をひっくり返す位になってる。
どうやらオレのバイクの方が速かったらしいです。 いろいろ試したかいがありました。
だけどコーナースピードで10キロ位違う箇所がなんこもある。
腕とかコースの慣れとかもあるだろうけどちょっとおかしくねーか?もしかしてオレのバイクまがってなくね?と疑問が・・・
うん、車体のセットアップの差だな。腕のさではケッシテナイナ。ウン
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/361-0283251c
    この記事へのトラックバック