WPC

2010年03月25日 12:29

シリンダをWPC処理に出してたのが帰ってきました
出した先はエヌイーで場所的には近所で井上ボーリングと関係が深いみたい

WPC処理すると超硬の5倍固くなり摩擦力がすくなくなるらしいので古くなったシリンダのメッキ保護と焼き付き防止になりそうと期待してます
実際使ってみないとわからんけど排気ポートリブのところでつくピストンの傷が付かなくなるんじゃないかな。 むしろつかなくなってほしい

今回はポート部もやってもらったのでそっちもつるつるですよ
ポート部は見た目的にブラスト打ったような感じなのでこまかいざらざら面が燃料と空気の混ざり具合がうんたらかんたら…とか書いてあった気がするけどどうせわかんないので興味ないっすw

貴重なシリンダなので長生きさせないと
スポンサーサイト


コメント

  1. knight | URL | -

    吸気の方はノーマルだと鋳物地でもっと荒いからそれよりはつるつるだよ。

    その辺の効能はほんと興味なくて「どうせやるならフルメニューで!」っていう軽い気持ちで出したw

    一回走ってピストンの具合みて良さそうだったらもう一個のシリンダも出すつもり
    次いつ走るかわかんないんだけどw

    おれはどっちかって言うとあんまりバカスか開けない4ストの方がより効果的なんじゃないかと思う。
    もちろんピストン類も全部やってっていうのが前提だけど。

  2. funapon | URL | -

    流体が乱流になると,空気が壁面に張り付かなうなるので
    流速は下がるけどガソリンは混ざりやすくなるんじゃね?

    流体力学でそんなのやったと思うw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/325-d1550fb0
この記事へのトラックバック