BS走行会

2009年07月09日 22:28

BS走行会筑波に行って来ましたー。

朝起きたら雨・・・ 天気予報では雨は大丈夫そうだと思っていたんですが・・・
走行準備をしていると雨は止んでますが路面はウエット。あ、なんかいやな予感しかしないw
とりあえずレインタイヤを装着して出走。

前回の失敗を教訓に走り出しだしたんですが全くタイヤを信用できません・・・大丈夫だろうと思っていてもつっこめない・・・
予選のハイサイドがトラウマになってる感じ。
体の方は大丈夫そう。 だけど全然せめて走ってないから何ともいえません
路面の方は急速に乾いていっててこのまま走ってたらレインがぼろぼろになりそうな感じに。
裏直でわざと内側走って濡れた路面走っていたんですが10周まわった所でやめました。
3点計測開始後初走行だったんですが普通に走り出すと磁石の1個目を基準にラップ計算するらしくへんな所でタイム更新しちゃう。
ラップショット1だと走り出す前にreadyをgoに変えてから出走したほうが良いみたいです。

次の走行は確実にドライなのでさっさとスリックに履き替え作業。
ヘッドも開ける必要が無いと判断。

2本目は予想通りドライ。
ラップショットのgo出走を忘れてコースインしてしまいホームストレート手前でreadyボタンを押して難を逃れました
ぼぶさんと裏直勝負を2回ほどやりましたが2回とも最終進入でやられました・・・
たぶんラムの差だな。エンジンの差じゃねぇ。
ぼぶさんに前にいかれたあとはコーナー曲がるたびに離されて全くついていけなかったです。
そりゃ11秒とか10秒で走ってたら話しにならないわな・・・
追撃はあきらめてコースの攻略を念頭に置いて走行。が、ほとんどタイムに影響出ずw
そのうちラップショットが誤作動してコースレコードの58秒達成w
それが出た後は1ラップ計測が最終入り口になっちゃっいました。意味不明・・・

いやー でもこのクラス走りやすかったですがA枠と違った怖さが・・・
抜き方がぬるく無いので最終入り口で並んで入るのはちょっとした恐怖です。距離も近いし。
当てられなかっただけまだマシかなw

2本目の残り5分となったあたりで体が悲鳴を上げ始めて「もうゴールしても良いかな・・・」っていう気分になったんだけど周回数見たら13周。
レースは15周だしチェッカーまでとりあえずがんばろうっていう事でなんとか走りきりました。
帰ってきてへたり込みましたが・・・ しかも変な体勢で運転してたのか肘が痛い。
9秒7しか出なかったけど目的がリハビリだったんでタイムなんてどうでもいいんです。

あー 選手権はぶっちぎりでビリかも・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. knight | URL | -

    No title

    いやー 足回りは選手権ではだめでしょう 多分w
    ちょっとアイデアがあるのでそれをレースにぶつけてみるつもりです。

    エンジンのほうはカウントにくらべてデトネが出づらい事がわかったので対策も考えてあります。

    セッティングで伸び代が薄いバイクに直線で負けませんよー!w

  2. ぼぶ | URL | -

    お疲れ~。
    ないとー号速いけどまだ課題が山盛りだなw
    特に足周りはちょっとヒドいなー。

    燃焼温度も低そうだし…。
    身体があの調子で10秒切れれば御の字だよ。

    まだまだ速くなる要素満載じゃんw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/207-7d806fb1
この記事へのトラックバック