TZM ステアリングダンパー装着

2009年05月18日 20:57

ステダン付けるにはあとフォークブラケットが必要なのですが売ってそうなナップスは家から結構遠いんです。
ですので買いに行くのめんどくさいなーと思っててなかなか行ってなかったんですが

買いに行くの面倒だから作っちゃおうか?

そう思ったらすでにパソコンの前で設計図引いてました。

ふんふんふーん♪と設計図を引き加工へ。

で、できあがったものはこれ
tzm-fork.jpg

自分で使うものなので凝った作りは一切無し、シンプルイズベスト。
っつか普通に買ってこいって感じです。

ブラケットも出来たことだし取り付けに入るんですがステダンながすぎ!や フレーム側の取り付け捨てーながすぎ!
なんてことをわやくちゃやりながらようやく装着完了
D1000115.jpg

最初取り付けたときはカウルに干渉してたりしたんですがなんとか綺麗に収まりました、が・・・

フレーム取り付け側がフレームから1ミリくらいの厚みででっぱってる何かのステー?なので強度がとっても不安です。
ハンドル動かすとその1ミリのぺらっぺらな板がくにくに動きます。
こりゃーそのうち折れるな・・・
一応取り付けは完了しましたが別の取り付け方法考えなきゃなー。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/171-9be0ac49
    この記事へのトラックバック