fc2ブログ

ミニロク耐久レース 前日

2021年03月22日 09:44

18パイのキャブもついたし今日はピストン鳴らしとある程度のセット出しするぞーと息巻いて富士ショートに来たのだけれどオーバーフローが止まらない。

8000rpmくらいだと平気なんだけど10000rpm以上回すとオーバーフローする。
おそらく10000rpm以上の振動でフロートバルブが共振してガソリンを止めることができないんじゃないかと。

オーバーフローするの前提で溢れたガソリンを強制的にエンジン内部にいれちゃってその上でセット出すというアドバイスを受けてやってみたものの少しは走れたけど2本目はまともに吹けず。

振動対策でマニホールドを純正に変えてみるもチョークがフレームにあたって装着できず。

だめだー。18パイのキャブじゃ走れねーや。

試しに28パイつけてみたらさっきまでの不調が嘘のようにエンジン掛かる。

運営にレギュに合致したバイクではしれなさそうだから賞典外で走らせてって頼みに行ったらそれはまずい。なんとかならん?と言われ万策尽きる。

一応明日の走行の準備をするが走れるのかな・・・不安しかない。

この日はキャブ本体を変えずに色々やったけど明日別のキャブを持ってきてもらえることになっているのでそのキャブを装着してなんともならなかったら棄権かな・・・

とても気が重くなりつつ就寝
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/1163-58173f3e
    この記事へのトラックバック