TZMチューニングその3

2009年02月06日 20:24

昨日ガスケット類が届いたのでエンジンの方に手をつけることにしました。
ベースガスケットの厚みは0.5ミリ 端の白い線の所で0.6ミリ
つぶすことを考慮してガスケットの厚みは0.5ミリで計算。
シリンダ内径は40ミリなのでベースガスケット2枚重ねで0.628≒0.6cc燃焼室が大きくなります。
ヘッドの燃焼室の測定をしたら4.0ccだったので元の燃焼室+0.4cc圧縮アップを狙ってヘッド単体の燃焼室を3ccにすることに。
元々ヘッドには段差がありその径が41で深さ0.3ミリあったのでその段差抹消+α削ればちょうどいいんじゃね?とおもいルンルン気分で削り出しました。

こんなもんだろ的に削って測ったら3.0cc位になりました。削りすぎたらどうしよう?と思ったけど勘ってすごいねw

できあがったヘッドはこれ
D1000048.jpg
削り面が荒かったので紙ヤスリでならして完成。

ピストンリングが手元にないので組めないけどピストンだけは外してみました
D1000050.jpg
うーん 焼けは良いんだけど圧縮漏れが発生してますね。

ピストンリングがとどいたら腰上をくみ上げてシフターを取り付けて完成かな~。
いきなり焼き付いたらどおしよう・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://knights85.blog50.fc2.com/tb.php/113-b85df1e6
    この記事へのトラックバック