one cnc XR6 expert レビュー

2016年02月15日 14:22

会社でone CNCを導入して初期のレビューを書きます。
ネットでこのCAMを検索しても情報出てこなかったので少しでもこれを導入しようとしている会社に役に立てればいいな。

以下専門用語が飛び交いますので同業者の方以外はわからんと思います。
あと見やすいようにマイナス評価は赤色 プラス評価は青色の文字で書いていきます

導入したグレードはexpert
3DCAMと3DCADがセットになっているモデルです。 値段は80万円くらい。
3DCAM/CADとしてはかなり安いのが特徴。 
ほかのソフトだと3DCAMで200万~、CADで100万~といったところですのでだいぶ安いです。




2Dモデリング
比較対象はソリッドエッジST4です
2Dに関しては線引いたり丸書いたりということしかしないので特に問題はないです。
径指定して360度5個等配なんていうコマンドもあります(自分は使いませんが・・・)
操作的に使いづらいと思ったのは線の選択ですね。
移動、ミラーなどをしようと思ったときまずは線の選択ボタンをおして線を選択してからじゃないとできません
線を削除するのにも選択ボタンを押して削除。
これが2Dでつかってて一番使いづらい。
ソリッドエッジですとESCを連打して初期モードにすると自動的に線などの選択モードになるのでデフォルト状態に戻せば削除も移動もできます。
これに慣れてるといちいち選択コマンドを押すのがかったるい。
しかも選択解除がESCでできなくてわざわざ選択解除ボタンを押さないとできないという不親切仕様です。



3Dモデリング
比較対象はソリッドワークス2006です。
基本的にソリッドモデルですがサーフェスモデルも作れます。
二つのモデルの差を簡単に設計できたのはうれしいですね。
ソリッドワークスでもできると思うんですがやり方がわからなかったです・・・
切り取りや押し出しでテーパーでモデルを作るのがすごく簡単 四角すいや円錐なんかワンタッチです。

3Dモデルを作ってからの面取りコマンドが45度しかできない。
たとえば角に30度の面を取ろうと思ったら切り取りコマンドや先ほど述べたモデルとモデルの差を切り取るという機能などを使ってとるしかない。
ちょっとした斜面を作るのにもいちいち切り取るためのモデルを作らないといけないのか? すごく面倒です。
角のフィレットをとるのにほしいところを一生懸命選択したあげく「取れません」なんていうメッセージが出てくる。
じゃあこの辺までやって次ここをってやると変な形にフィレットが取れたりできませんとかいわれます。
ソリッドワークスだとリアルタイムに取れるか取れないか示してくれるし途中でフィレット範囲を止めて隣接するところをやってもきれいにとってくれます。

3Dモデルからの2D図面化なのですがちょうど仕事で2D化していろいろ調べたかったCATIA系のモデルがあったのでやってみたのですがモデルの相性が悪くてだめでした。
しょっぱなからこれにぶち当たると萎えます・・・
対処法としては別売りの3Dフォビィというソフトを買ってもらうかCATIAの生データを読み込ませたほうが成功率が上がるとのこと
ソリッドワークスにはついているのですが3Dのヒーリング機能がないのでIGSなどで読み込んで壊れてるモデルはどうにもなりません。
自力で直すか別売りのソフトを買うか生データをもらうかっていう形になると思います。
モデル作った会社が大手だとCATIAの生データなんて出てこないと思うんだけどどうなんだろう?

断面図の表示も可能なのですがソリッドワークスのように一度2D化してほしい断面図のところに線を引いて断面を切るという方式ではなくあらかじめモデルのほうで切りたいところを表示させておかないとだめ。
これは慣れの問題ですかね・・・?

ソリッドワークスの生データの読み込みもできるとカタログに書いてあったのでためしに手持ちの生データを読み込ませたらだめでした・・・
ソリッドワークスのverが低いからかなぁ?



CAM
比較対象はエッジキャムv11.5です
HSMという機能があってたとえば荒引きするとき加工したいところはワークの外からアプローチしたいなーって品物の場合ワークの外側から削ってくれたり工具負荷一定で削ってくれたりするのでたとえばZの取り代を2D、ピッチを0.3Dという風に設定し送りを速くするいまどきのCAMな加工データが作れます。
これの利点はやっぱり荒引きなのに折れる可能性が減るにつきるでしょう。


しかしそのHSMの機能も加工方法が限定されていて等高線荒加工にしか対応できてません。
工夫次第でそれをそのまま仕上げ加工にも応用できますが・・・

スキャロップ一定仕上げの加工方法では加工範囲が四角など角ばっていると角の動き方がおかしくて工具の送りの方向転換するところでスキャロップが一定になりません。
もともと複雑な形の加工範囲を想定していて角ばってるとそうなるらしいのですがどんな形であろうとスキャロップ一定の加工方法なのですからそこは一定にさせないとだめでしょう。

アプローチに関してなのですがRアプローチがつけられない加工方法がありスキャロップ一定仕上げの加工方法にもRアプローチの設定がないです。
切削送りでZ方向にまっすぐ下りてきます。
ほかの加工方法にはRアプローチをつけられるのもあるみたいなのですがすべての加工方法につけられないのはどうかと・・・

これはほかの加工方法だと出ないのかも知れませんがスキャロップ一定の加工方法で加工したときYもZも動かないのにXだけスプラインのように細かくデータを吐き出してきます
たとえばX-10からX10までいくのに普通は
X-10
X10
と出せばいいのに
X-10
X-5
X-0
X5
X10
のような感じ。
はっきりいって無駄な動きです。
頭悪すぎ。
たぶん等高線ならば出ないと思うのですが・・・

HSMの荒引きのときもそうなのですがデータ量が大きくなるのでDNCができなかったり機械のメモリが少ない機械で動かすと囲うデータそのものが動かすことができないなんてこともありえます。


まだ導入して一月経ってない位ですし比較の対象が上位ソフトなせいもあってかなり辛口のレビューとなってます。
4,5軸加工にも対応してるようですがたかが知れてるとおもいますのでお勧めできません。
また3軸加工をバリバリやるぞーっていうところにもお勧めできません。
とにかく安いソフトを!仕上がりは2の次でとにかく3Dモデルとおりに削れてればいいんだ。
3D加工なんかしないよ?やっても2.5D位かな?
という所ならばエキスパートじゃなく下のグレードのを買ってみてもいいのかもしれません。

ただ新しく導入するにあたって注意が必要なのが

メーカー側で導入後の講習という設定がない。あるのは販売店がやっている講習のみ

これ、かなり致命的だと思います。


・・・プラスマイナスを色分けしたら真っ赤っかになっちゃったな・・・

2/16 追記
2D加工だと問題なさそうなのですが3D加工でINCのデータを作ろうとするとデフォルトの状態ではまともなデータが作れないらしい。
付属、もしくはwebサイトからABSからINCに変換するソフトをインストールしないとだめ。
ちょっと信じられない・・・
スポンサーサイト

ロデオボーイ

2009年01月19日 23:31

20090119233100
最近はぬこもダイエット志向らしいです
スイッチ入れたい衝動に駆られましたがやめときました
入れたことありますけどねw

トミン走ってから余計に走りたくなったのでサーキットカレンダーをみてたら2月1日に富士があるんじゃん!
午前中だけどキャブセット出しのテストにはもってこいだなー…と思ってたら用事がある日だった…

カレンダーうまくいかないなぁ…

\(^o^)/オワタ

2008年12月31日 18:05

大掃除\(^o^)/オワタ!
自分の部屋もついでにやって大分広くなった感が大
っつか最近ものを買わないから大分整理しやすくなったけども
コンセントの関係で部屋の真ん中にハロゲンヒーターのコードが横断してるのだけはいただけないけど
まぁ仕方ない・・・
後はのんびりできそうだにゃー。

R6整備

2008年12月29日 20:46

昨夜はぼぶさんの所で耐久の打ち上げがあって飲みに行ってきました。
ビールサーバー設置済みで生ビールのみ放題。例のごとくひたすら飲んでました
2時頃眠くなって就寝・・・

お昼頃にぼぶさんの家をでて帰路へ。
帰ったらなにすっかなぁ。R6のサーキット準備でもしようかなぁ。エスハチ組もうかなぁ。TZM組もうかなぁ・・・
とさんざん悩んだあげくR6整備することに決定。
やることはオイル交換とワイヤリングくらいなんですけどね。
家に帰る前にオイル買ってきて前後スタンドやエスハチ整備で使う工具を取りに行ったりして帰宅。
帰ってきてエスハチやら工具箱を全部おろして車の中身を空にしていつでもどのバイクを整備できる準備を。

R6をごそごそだしてきて整備開始。
初めてカウル外すので模索しながら。で、カウルの右側がとれたー ドレンボルトはどこだー!ときょろきょろしてみても無い。 なんで・・・・
もしかしてドレンは左か?左なのか? 英語で書いてあって読めないオーナーズマニュアルを引っ張り出してきてドレンとフィルターの位置の絵をみるとどうみても左。 外し損ですか・・・orz
左を外してようやくドレン、フィルターがお目見え
ドレンはいいとしてなにこのフィルター
D1000033.jpg
こんなに詰まったところにあるフィルターにどうやってホースバンド付けるのよ。めんどくさいなぁ・・・やめようかなぁ・・・
でもレースやってる人間がサーキット走るのにワイヤリングやらないってのはどうなのよ?と思いなおしてなくなくやることに。
で、その前にオイルを抜いてフィラーキャップを外し一時会社へ穴を開けに。
開け終わったら締め付けてオイル入れてワイヤリングして終了!
で、最後に気づいた。オイルレベルゲージ。これもワイヤリングしたほうがいいんですかね。
悩むくらいならやったほうがいいんだよね。ってことで後でコレもやる予定。

しかしこのバイクのカウル外すのめんどくせー。 バラバラになりすぎ。しかもカウル外して組むだけでパーツ余っちゃったし。車の内装止める時に使うようなプラスチックのリベットみたいなやつ。しかも二つも。
どこに付いてたんだろう・・・コレ・・・

バースト

2008年11月27日 23:17

20081127231702
昨夜会社のトラックが高速道路でパンクしたとの通報が!
スペア積んでんのかこの車は?って話で積んでますと

どうも路肩に止まってるらしくその場で変えようとしてたのでそれは危ないからよたよたPAまで走ってからやれば?と言っときました
念のためこっちはJAFの電話番号を検索することに

するとすぐ電話がかかってきて 無理!走れん! と
運転者本人じゃないけど救援要請
待ってる間安全な場所に避難しときなさいよと伝え後はJAFにお任せ

翌日パンクしたタイヤをみてみるとパンクじゃなくてバーストしてました
レースの映像とかではみたことあるけど実際にバーストしたタイヤをみるのは初めてですよ
無事でよかったとマジで思う

で、何でバーストなんてしたんだろう? 低空気圧でウェーブ現象になったかな?でもいくらなんでもそんなになるまで空気圧低くなるような整備不良車ではないはず……

と疑問に思ってタイヤを調べたらタイヤに刺さってました ねじが

納得。

こいつが刺さってスローパンク起こして空気圧が下がりウェーブ現象でバーストだね

いやぁ…大事に至らなくてよかったわ マジで